読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム好きマイペース人生の軌跡:年輪日記

就職して子供も生まれて…と、気がつけば10年以上。マイペースなゲーム好きの日常を綴ったブログです。

【アンリミテッド:サガ】 祝クリア!

 金曜日に風邪をひき、会社を休むハメに。ヒヨッコとはいえ社会人となると、自分一人だけの問題ではないのが辛いところです…。

 で、金土日と寝ているだけだったかというとそういうわけでもなく、暇にまかせてビデオを見たりゲームをしたり…。(ダメ社会人。)そしてその甲斐あって、ついに「アンリミテッド:サガ」ジュディ編をクリアしました。4度挑戦して敗退していただけに、感無量。今まで時間がなかったのと、途中で「ドラッグ・オン・ドラグーン」を買ってしまったのとで、このラスボスを倒せぬままずっと止まっていたのです。

 さて、ラスボスというのが歴代のサガシリーズに恥じぬ極悪さで、このゲームの特色を知るまで攻略不能なのではないかとさえ思えました。このゲーム、歴代サガと異なり、HPよりLP(ライフポイント)という要素が重要になってきます。(※註1)ところがこの部分が数値として見えにくいため、なかなか効率的な戦術に辿り着けなかったのでした。そこに辿り着ければ、あとは対策。骨十字や黒鋼の腕輪といった「ライフ防御」のアビリティを持つアイテムで装備を固め、LPを削りやすい短剣技などを習得させ、5度目の挑戦でようやく勝利を得た次第です。──ちなみについ最近まで知らなかったのですが、短剣や弓の攻撃力は使用するキャラクターの「力」ではなく「技」値に比例する模様。これが説明書には一言も書かれていないのですが…。

 サガのどこに惹かれて止まないかといえば、その戦術要素の高さです。力業だけじゃまずクリアできない骨太さ。とはいえ、さすがに今回ばかりは不親切さに呆れました…。技値と短剣の関係だけではなく、ステータスの正確な役割や呪文効果の説明不足、盾や回避アビリティの使用方法まで説明されないようでは、戦術以前の問題です。しかも旧作をやっている人間としては、「絶対キャラクターごとに見えない部分で得意武器や特性が設定されているに違いない」とか余分な読みを働かせてしまうために、損をしていた場面もしばしば…。開発者の方、次回作の時はぜひヘルプ機能を付けるか、マニュアルに最低限の情報を載せてください。いやマジで。でも好きなんですけどね、サガ。さーて次はマイス編に挑戦だ!

※註1──今までのサガではLPとはプレイヤーキャラクターだけが持ち、戦闘不能から復活できる回数制限だった。ところが「アンリミテッド:サガ」ではHPが0になってもLPが経るとは限らない代わりに、敵キャラもLPを持ち、これを0にしないかぎり倒すことが出来ないようになっている。(HPはLPを減少させにくくする防御力的な役割を果たす。)つまり防御力や攻撃力よりも、いかに効率よく敵のLPを削り、いかに自分のLPの減少を防ぐかのほうが重要。