ゲーム好きマイペース人生の軌跡:年輪日記

就職して子供も生まれて…と、気がつけば10年以上。マイペースなゲーム好きの日常を綴ったブログです。

イカとクジラ

「パパとママは別れることにした。」
「えっ、ちょっと待ってよ。猫はどうするの!?」

というわけで、『イカとクジラ』を見てきました。作家の両親と、その二人の息子という四人の家族を描写した作品です。

そう、まさに描写。この作品、予想以上にオチも山場もなく、特別ではない家族の様子を淡々と描いてあります。たぶん、一般ウケはしません。何より僕自身、面白かったかとストレートに訊かれると回答に困ります。世界の一部を単に切り取って、それを覗いているような作品。

ちなみに新宿武蔵野館では、イカとクジラに関するものを持って行くと300円値引きしてくれます。においのするものや音の大きいモノはご遠慮くださいってな注意事項が素敵。
MIUのボトルフィギュアにマッコウクジラがイカと格闘しているものがあったためそれを持っていったのですが、映画のタイトルもまさにそこに由来していてちょっと笑えました。