読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム好きマイペース人生の軌跡:年輪日記

就職して子供も生まれて…と、気がつけば10年以上。マイペースなゲーム好きの日常を綴ったブログです。

時をかける少女《後編》

映画 アニメーション
たまたま先日「走る」ことについて書きましたが、モチーフとしても大好きなのです、走る。坂本真綾さんのマメシバのPVとか最高。

今回の『時かけ』で、タイムリープの鍵を文字通り「かける」ことにしたのは、大正解だったと思います。少なくとも、ラベンダーの香りなんかよりずっと気が利いています。
成長するのに伴い走る頻度が減るのが現代社会なのか、走ってる大人なんてほとんど見掛けません。子供の頃はあんなに走って転んだのに。走るという迷いない行為は、オトナには難しい行為なのかもしれません。そんなふうに考えると、学校という舞台装置とならんで、走るという行為は何ともいえない懐かしさに繋がっているように思えます。
この郷愁と過ぎた時間への憧憬を、この「時かけ」は巧く表現していると思いました。アメリカ映画のように世界を救うわけではないけれど、そこにはもっと近しく素敵なドラマがあり、一本の映画としてしっかり仕上がっています。
とゆーわけで、おすすめ!

それとネタバレになりますが一言だけ。未試聴の人は読まないように。
(白字反転)最後のシーンは、キスじゃなかったことで、90点にさらにプラス5点!でした。

≫『時をかける少女』公式サイト