読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム好きマイペース人生の軌跡:年輪日記

就職して子供も生まれて…と、気がつけば10年以上。マイペースなゲーム好きの日常を綴ったブログです。

【絢爛舞踏祭日記】宵の口

主人公は男性、初期タイプは戦闘タイプ。

基本編成は以下の通り。
 1)ヤガミの期待に答え、300機撃墜を目指す=火星独立を推進する
 2)メインクルーを誰一人死なせない
 3)猫先生からの友情600を目指す
 4)白のスイトピーと仲良くなる
 5)最終的には世界に100年の平和をもたらす。

以下50機撃墜を達成した時点での追加。
 6)魚雷は基本的に利用しない。
 7)基本攻撃は剣鈴(手加減)とし、殺害者数を抑える。

というわけで、ようやく撃墜記録が50機となりました。
RBの戦闘にもようやく慣れてきましたが、まだデザイナー芝村氏推奨の右脳処理には辿りつけていません。
ようやく「線」の糸口が見えてきたかなー、といった感じ。

それにしても呆れるほど自由度の高いシステムだこと…。
「プレイヤーがつまらない行動しかしなければ、現実と同様にゲームもつまらなくなる、そのため、最初の編成(目標、制限)が重要」という意味がよく分かります。
またガンパレとは時間の感覚がだいぶ異なり、かえってガンパレをプレイしていたために戸惑う部分も多くあります。
なんか、あんまりケチケチせず、一見アホなことに時間を遣うことが許される設計になっているということがようやく見えてきた感じ。腰を据えて楽しみたいと思います。

■今日の第六世界の一コマ。
スイトピーを見つめていたところ気づかれたので変なポーズをしたところ、変なポーズで対抗されました。
お嬢様、その格好はかなり間抜けですヨ…。