ゲーム好きクラスタの楽な生き方:年輪日記

ゲーム、アニメ、漫画、ビジネスと、生活の効率化について。就職して子供も生まれて…と、気がつけば10年以上。マイペースなゲーム好きの日常を綴ったブログです。

表情描写がとても繊細な「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」

今期放映が開始された京都アニメーションの新作「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」。
たまたま気がついて録画しておいたのを見たのですが、とても表情描写が繊細で美しいアニメーションでした。
顔の表情はもちろんですが、手の表情がとても豊かだと思います。

戦争の道具として育てられ、一般的な感情を知らない少女であるヴァイオレットが、戦後民間の郵便会社で代筆などを通して人の気持ちを理解していくというのがおおよそのあらすじのようです。
残念ながら原作を知らないのでこの後どの程度起伏があるのか分かりませんが、映像の美しさだけでも見る価値があるのではないかと思わされました。
時間経過を空の変化を早送りすることで表現していたりと、とても丁寧に描かれているのがよくわかります。ハルヒけいおんも見ていない京アニファンとは言えない僕ですが、おススメです。