ゲーム好きクラスタの楽な生き方:年輪日記

ゲーム、アニメ、漫画、ビジネスと、生活の効率化について。就職して子供も生まれて…と、気がつけば10年以上。マイペースなゲーム好きの日常を綴ったブログです。

時間短縮に圧力釜

ここ数年で買った調理器具の中でもっとも活躍しているのは、おそらく高圧圧力鍋です。
これのおかげで調理の時間がぐっと短縮されました。

たとえばニンジンや大根、カブを柔らかくなるまで煮込もうとすると普通はとても時間がかかりますが、圧力鍋であれば加圧した状態で1分加熱し続けて、あとは火を止めて圧が抜けるまで放置しておくだけで充分です。
そのためブリ大根やらポトフやらを作るときに大活躍。
困ったらトマト缶と野菜とコンソメを突っ込んで煮込めば、簡単に美味しいトマトスープが出来上がります。

とくに子供は離乳食後も柔らかいものを好むのですが、圧力鍋で作るとニンジンなども柔らかくなり、嫌がらずに食べてくれます。

ちなみに野菜の栄養は加熱時間で失われるので、圧力鍋で調理すると短時間かつ揮発しやいため、栄養価的にも良いそうです。

というわけでまだ圧力鍋使ったことないやーという人には是非一度お試しを。

ちなみにウチで使っているのはワンダーシェフの魔法の圧力鍋。安くて使い勝手も良くおススメです。