読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム好きマイペース人生の軌跡:年輪日記

就職して子供も生まれて…と、気がつけば10年以上。マイペースなゲーム好きの日常を綴ったブログです。

スタバでPS4リモートプレイ

PS4のリモートプレイが便利すぎてありがたい限り。
Vitaはもちろん、WinやMacにも対応したことで、本当に何処でもプレイできるようになりました。たとえばFF14で、旅行先でトークン集めたい方等にもオススメです。

●リモートプレイのとてもよいところ

どんなゲームでも使えますが、主にFF14向けにまとめてます。

(1)FF14マクロ設定などがそのまま使える!
特に助かるのは、PS4の環境がそのまま使えるので、XHBのマクロ設定などがそのまま使えるところです。このアドバンテージは大きい!

(2)Vita設定で解像度とフレームレートを変えればフリーWi-Fiでも問題なくプレイ可能に
Vitaのホーム画面→PS4リンク→画面右下の「…」をタップ、から設定可能です。
とくにフレームレートは判定がシビアなゲームでなければ、標準でもまったく問題ないレベルです。解像度は落とすと文字が読みづらいため、いざという時に。

●リモートプレイのポイント

(1)L2/R2対応
Vitaでやる場合、L2/R2が押しやすいように、専用のグリップカバーをつけることをオススメします。ちょいと高いのですが、製作者の愛の詰まった上越電子のものが超オススメです。XHBを使うことを考えると、値段以上の価値があります。

PSVITA2000用 L2/R2ボタン搭載グリップカバー ホワイト

PSVITA2000用 L2/R2ボタン搭載グリップカバー ホワイト

(2)タッチパネルボタン
セレクトボタンが強制的にshareボタンに割り振られてしまうため、HUD選択にはちょっとコツがいります。
まずシステムコンフィグで「タッチパッドをマウスとして使用する」をOFFに。
そうすると、タッチパッドを一箇所押さえ、もう一箇所をタップすることで、HUD選択送りができます。コツを掴めば何てことないのですが、この二箇所タッチが分かりにくい…。

Wi-Fiプレイ

実際スタバのWi-Fiでも問題なくプレイできます。利用にはアカウント登録が必要ですが、Twitterのアカウントで大丈夫なので、一つ用意しておくとベターです。
一定時間接続していると切れることがあるので、その場合は焦らずブラウザから再認証すればOK。

Wi-Fiの安定しているところなら、小慣れたエキルレくらいなら問題ないと思います。