ゲーム好きマイペース人生の軌跡:年輪日記

就職して子供も生まれて…と、気がつけば10年以上。マイペースなゲーム好きの日常を綴ったブログです。

Destiny2 攻略メモ サブキャラなしでパワー290

パワー270以上に伸ばすにはサブキャラ必要、みたいな流れになっていますが、面倒臭いという人向けの話。

以下の点に気をつければ、十分に290まで伸ばせます。

 

1.クランに所属する。

クラン報酬は確実にパワー高めのものが出ます。今回の修正でレイドとナインの試練のクラン報酬もパワーが上がったので、これだけで最大週4つ強力なエングラムが入手できます。

 

2.パーツに紫のレジェンダリーパーツが付いている装備をR3ロックして大切にしておく。

レジェンダリーのパーツはベースパワーにプラス5されます。280を越えるまではドロップに頼るしかないので、見つけたら使いにくい武器とかでも取っておくことが大事です。ドロップする装備のパワーは所持品の最大値から計算されるので、使わなくても持っておくことが大事です。これに融合を繰り返して自分のポテンシャルが常に最大になるようにしておきます。

理想は全部位でこのパーツつきのものを見つけることです。各種報酬やエングラムなどにランダムで付属します。体感的には5-10%くらいの感じです。

 

3.値の強いエキゾチックをためらわずにレジェンダリーに融合

エキゾチックは1箇所しか装備できないため、値の高いものを複数持っていてもポテンシャルが底上げされません。また融合、解体しても、保管庫からレジェンダリーのかけら10個でパーツつきのものを再生できます。

そのためあまり使わないものの数字の高いエキゾチックがある場合、280を越えるまではレジェンダリーに融合してポテンシャルを底上げすることをお勧めします。これによりドロップする装備のパワーが底上げされます。

 

4.週間マイルストーンのルミナスエングラムを確実にゲット

ルミナスエングラムは確実に自分のポテンシャルより強力なアイテムの出る貴重な機会です。

クルーシブルの招集命令、ケイドの火種、クランの経験値、ナイトフォールを確実にクリアしましょう

 

5.280を超えたらバンジー44からレジェンダリーの強化パーツを仕入れ

余っているグリマーを全部ランダムなパーツに突っ込み、その後レジェンダリーのパーツと交換してください。レジェンダリーのパーツを付けられていなかった部位があれば、この段階で全て補完します。

 

6.285を超えたらエキゾチッククエストを進める

青いアイコンのクエストです。

シュトゥルム、MIDAマルチツールのものがソロでも進められるのでおすすめです。

 

ここまでくると、無事に290が見えてくると思います。

 

 

 

 

Destiny2 攻略メモ おすすめニューモナーキー武器

フューチャーウォーカルトにベターデビルとユリエルの贈り物があると聞いて羨ましくなったものの、カラーや防具はニューモナーキー一択でした。デットオービットが人気の理由がわからない…。

 

武器に関しては不遇と言われるニューモナーキーですが、いくつかおすすめのものが。

1つがエネルギーウェポンのサブマシンガン、「ロイヤルディスペンスII」です。サブマシンガンにしては射程が広く、威力も高いためとても扱いやすい武器になっています。大口径弾持ちなのでノックバックもあり、近距離戦で頼りになります。

ついでパワーウェポンのショットガン、「ユニフィケーションVII」。人気のホーソーン愛用のショットガンよりも部分的には優れており、かつ全自動トリガーつき。近距離だと打ち負けません。若干エイム補正がホーソーンより低い模様。

 

【PS4】Destiny 2

【PS4】Destiny 2

 

 

 

Destiny2 攻略メモ レイドリヴァイアサン 高貴な湯の黄色ゲージメジャーカバル対策

自分用の攻略メモです。

全体の攻略方法に関してはすでに良サイトがいくつもあるので、個人的に痒かった部分に関してまとめておきます。

 

レイド「リヴァイアサン」の高貴な湯で、鎖場のところに二刀流の黄色い体力ゲージのメジャーカバルが湧いてきます。通称「デブ」と呼ばれたりするヤツです。

パワーが不足していると瞬殺できないのですが、以下の組み合わせだと比較的安定します。

 

グレネード: 持続系にし、足元あたりに投げる。タイタンならパルスグレネード、ウォーロックならソーラーグレネードなど。

パワーウェポン: 剣にする。

エネルギーウェポン: 基本はグレとパワーウェポンで倒すのですが、弾切れ等の場合にエネルギーウェポンを使用。近距離のため、サブマシンガンが安定します。リンMG4、ロイヤルディスペンスIIあたりが距離威力共に安定しておりおすすめ。

 

どうも今作は硬い敵相手のときは、グレネードは吸着系より持続系のほうが良いようです。

ウォーロックだと普段あまり使わないサンブレーサーなどのエキゾが輝きます。

 

【PS4】Destiny 2

【PS4】Destiny 2

 

 

 

ソフトバンク半額サポート for iPhoneのデメリット

NHKの朝のニュースでソフトバンクiPhoneを半額で購入できるプランを導入、のように紹介していましたが、大いにミスリードする紹介の仕方だなーと思ったのでポストしておきます。

つーかNHK適当すぎてさすがに笑う…。いいのか、これ。

 

9/22より始まる「半額サポート for iPhone」の罠

これの最大の罠は、「24ヶ月経過した時点で、購入した端末を故障なしでソフトバンクに回収させること」と、「その後も機種変の際に同様のサービスを継続し続けること」という条件にあります。

つまり実質支払金額が半分になるというよりも、2年後に半額で買い取ってもらえるのを保証されている、にすぎません。

もしくはリースのようなもの。

iPhoneそのものは中古でも十分値段がつきますし、それにひきかえソフトバンクのこのサービスは付帯条件が多いため、正直言うほどメリットの大きいサービスとは言い難いと思います。

 

役に立つケース

  • ソフトバンクの利用を向こう四年は辞めるつもりがない。
  • 2年後にiPhoneの新機種に、今回と同じ「半額サポート」利用して乗り換えるつもりがある。つまり、四年ごとに契約を更新する覚悟を持つ。

上記2点を満たす場合、実質半額で2年周期でiPhoneを変更できるサービスと言えます。ただしキャリアを乗り換えるという選択肢は考えない前提です。

 

入ってもいいかもというケース

最終的に2年後に乗換えをせずに継続利用、あるいは一括返済も選べるため、「入るだけ入っておく」というのはありだと思います。

ただし返済が48ヶ月の分割で、途中で解約する場合はそれ以降の月月割は適用されなくなるため、「半額サポート」を受けずに新スーパーボーナスで割賦契約をするよりも、損をします。

(とはいえAppleから直接購入するとまったく割引なしなので、あくまで相対的に、ではありますが。)

 

というわけで、活用される場合は一度向こう四年のキャリア契約を考えるのが良さそうです。

ただ現状三大キャリアの最大のメリットは高額なiPhoneを安く入手できることと通信量が多いことなので、それを最大限活かすなら選択肢としては活用できると思います。

 

しかし将来的な対象端末が保証されてないのはどうなんだろう…。2年後の対象端末は下位機種だけだったりして。

 

 

 

 

オマル不要のバンボのトイレトレーナー

最近は子供が自分でトイレに行くようになってくれて、とても助かっています。

 

さて、オムツが外れるまでに悩むのが、幼児のトイレです。

オマルにするのか? どんなものが使いやすいのか? 掃除はどうするか? などなど。

 

実はウチはオマルは一切使わずにトイレに移行できました。

そのときにお世話になったのが、このBumbo(バンボ)のトイレトレーナーです。 

 この手の製品はたいてい2歳以降とかだったりするのですが、なんとこの製品は7ヶ月から対応しています。

そのため子供がトイレのサインが出せるようになったら、トイレに連れていきこれをセットすることで、用をたすことが可能です。

 

大きなメリットは以下の4つ。

・直接トイレに流せるのでおまるやそのメンテナンスが不要

・臭いとかの心配もない

・トイレに慣れてもらえる

・一体型なので手入れが容易

 

ちなみに現在は無事Bumboを卒業し、子ども自身でセットできる以下のようなトイレトレーナーに移行することができました。 

MOMMY'S HELPER ふかふかトイレトレーナー【便座】

MOMMY'S HELPER ふかふかトイレトレーナー【便座】

 

 オマル買うかどうか悩んでいる人はぜひお試しいただければ。

子供靴ならSKIPPON(スキッポン)がオススメ。重要な4つのポイント

子供の成長にあわせて頻繁に買い換えなければいけないもののひとつが、靴です。

もうどれがいいかとか、探しにいくだけで大変。

 

が、ウチはあるシリーズに一本化したことで、この悩みが一切なくなりました。

それがSKIPPON(スキッポン)です。 

子供靴を選ぶ際のポイント 

子供靴で重要なのは、

・子供が自分で履きやすい

・転びにくい

・洗いやすい

・軽い

の4つだと思うのですが、このSKIPPONは4つのすべてを満たしています。

まず名称の通りスリッポンタイプのシンプルな幼児靴なのですが、構造が単純なだけに、子供が自分でも簡単に履くことができます。

かつ爪先が少し反り返っていることで、段差や凹凸のある場所でも転びにくい作りになっています。

そしてシンプルなだけに洗いやすいのも助かります。ざっと泥を落としたら、洗濯機に突っ込んでしまうくらいの割り切りでOKです。

さらに軽いので携帯性も良好なうえ、小さい子でも履くのを嫌がりません。(重い靴は嫌がります…)

デザインも豊富

さらにデザインも豊富なのが助かります。

たまーにせっかく買ってあげたのに子供が気に入らずに使ってくれない、みたいなことがありますが、SKIPPONであれば、事前に子供に選ばせることで、そこをあらかじめ担保しておくことが可能です。

 

 

高級ブランドから安いものまで様々なものがあり迷ってしまう子供靴ですが、とりあえず迷ったらコレにすることをオススメします。

かつ一本化してしまうと悩む必要(コスト)もなくなるので、とても楽です。

完全栄養食の本当の価値

人生のステージが進むとどんどん自分のために使える時間が減っていくわけです。

その中で最近意識しているのが、「日常の合理化」です。とくに食事周り。

片付けのほうは食洗機とタッチレスの水栓を導入したことでかなり楽になったのですが、問題は摂取するほう。

買い物するにしても献立考えるにしても作るにしても、まともな食事って手間の塊なんですよね。

で、シリアルを取り入れたり、購入する野菜を栄養価の高いものに絞ったりしてできるだけシンプルにしようとしているのですが、ここからあと一歩、先に進みたいところです。

 

そんな中でとても注目しているのが、いわゆる完全栄養食。

よーするにこれ食べておけば栄養摂取は完了するよ、ってな商品です。

僕は食事が楽しみなほうなので、今まであった粉末を溶かして飲むみたいな味気ないものにはあまり興味がなかったのですが、最近はここにもうワンコンセプト出されたものが出てきました。

その1つが、下の下のベースパスタのような商品です。

栄養価は担保されているので買い物時に細かい栄養バランスとかは考える必要がなくなります。この「考える必要がない」というのが、個人的には大きなバリューだと思います。

 

【3個セット】完全栄養パスタ BASE PASTA 145g

【3個セット】完全栄養パスタ BASE PASTA 145g

 

 自分で買い物に行く人はわかると思いますが、このバランスとかを考えるのって実は超メンドウクサイ。ここを省けて、かつバランスの良い食事というアウトプットを担保できるのが、一番の価値だと思います。

 

というわけで、今後もこういった製品やソリューションが増えてくれることを期待したいと思います。これぞ正しい進歩!